« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

#31.結婚準備(5)

お互いの両親からの承諾を得て

私たちの結婚準備

本格的に始まった。

続きを読む "#31.結婚準備(5)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

#30.結婚準備(4)

それからしばらくしたある日。

アイツのご両親が、

そろって、

我が家にやってきた。

続きを読む "#30.結婚準備(4)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

#29.結婚準備(3)

これから本格的にドロドロしてくるので、

思い出すのが辛くて、、、、

話が戻ったり、

更新しない、という

現実逃避をしていました。

すみません。。。

そんなわけで、

これからは

更新のペースが遅くなるかも。。。。

許してください。

続きを読む "#29.結婚準備(3)"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

#28.幸せな時間(4)

アイツの家族構成は

父、母、姉2人。

そして、アイツ。

続きを読む "#28.幸せな時間(4)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

#27.幸せな時間(3)

今日は、付き合っていた時の事を書きます。

(プロポーズされる前の話です)

続きを読む "#27.幸せな時間(3)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

#26.結婚準備(2)

5月。

連休中に、

私たちは

彼のスーツを買いに行った。

続きを読む "#26.結婚準備(2)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

#25.結婚準備(1)

プロポーズを受け、

私たちの結婚準備が始まった。

結婚式はいつにしようか?

式場はどこにしようか?

幸せな忙しさだった。

続きを読む "#25.結婚準備(1)"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

#24.プロポーズ(2)

#23.でのプロポーズが、

私的に

ちょっと

物足りなかった

のが

アイツにもわかってしまったらしい。

続きを読む "#24.プロポーズ(2)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

#23.プロポーズ(1)

真緒25歳、アイツ24歳の冬。

いつものようにデートの帰り、

私たちは帰るのを惜しみ、

なかなか帰れずにいた。

続きを読む "#23.プロポーズ(1)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

#22.幸せな時間(2)

真緒とアイツはラブラブのまま

幸せな時間は

あっ

と言う間に過ぎ、、、、、、

続きを読む "#22.幸せな時間(2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

#21.ありえないオトコたち(2)

「アイツ」以外に付き合ったありえないの男のハナシ。

私より

看護婦

を選んだSくん。

続きを読む "#21.ありえないオトコたち(2)"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

#20.ありえないオトコたち(1)

真緒は、男を見る目がないらしいです。

自分でも、自覚あり。

2人から同時に言い寄られた時、

決まってダメ男を選んでしまいます。

そういう男に惹かれるらしいです。

で、後になって

「あっちの人にすればよかった~」って。

「アイツ」以外に付き合った男の

ありえないエピソードも載せていきます。

続きを読む "#20.ありえないオトコたち(1)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

#19.幸せな時間(1)

こうして友達から恋人になった私たちは、

ほぼ毎日電話、メールをし

週末になるとデートを重ね

幸せな時を過ごしていった。

続きを読む "#19.幸せな時間(1)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

#18.告白(3)

もじょもじょ

しながらのアイツの告白だった

いらいら

したけど、

妙な妄想

をしたくらい。

続きを読む "#18.告白(3)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

#17.告白(2)

それから3日くらいたったある日の夜

私の携帯が鳴った

アイツからだった。

続きを読む "#17.告白(2)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

#16.告白(1)

アイツの気持ちを察した私は、

それからというもの

その事について考える時間が必然的に増えた。

続きを読む "#16.告白(1)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

#15.再会(4)

もう別れた彼女と、

さも付き合ってるかのような会話をするのはおかしいので、

「別れたならもっと堂々としてればいいのに」

と話した気がする。

その時は、

「そうだよね。」

とまじめに話を聞いていたのだが、、、

続きを読む "#15.再会(4)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

#14.再会(3)

久し振りの再会の日

待ち合わせは昼頃だったんだけど

夕方までの記憶がない。

それは

私のどきどき

ブラックホールに吸い込まれたからなのか?

続きを読む "#14.再会(3)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

#13.再会(2)

私たちは久しぶりに会う事になり、

アイツが私の住む街にやってきた。

この街は、かつてアイツの通っていた短大もあり、

懐かしいようだった。

続きを読む "#13.再会(2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

#12.再会(1)

真緒23歳の春。

アイツは大阪の大学を卒業し、地元での就職を決め

帰ってきていた。

アイツの実家は真緒の実家の隣の県で

車で下道で1時間半くらい。

続きを読む "#12.再会(1)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

#11.友達(6)

アイツは短大を卒業し、大阪の大学へ編入する事になった。

私の恋するR君は、実家に帰って行った。

これで、みんなバラバラになり、

解散。 になるかと思われた。

続きを読む "#11.友達(6)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

#10.友達(5)

こうして、友人Cは

アイツの告白を

ドロップキック

して、

実家に帰って行った。

続きを読む "#10.友達(5)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

#9.友達(4)

アイツは

湖のほとり

夜の闇の中

たたずんでいた

続きを読む "#9.友達(4)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

#8.友達(3)

アイツが友人Cにフラれるのは わかっていた

ただ、本人には言わなかった(言えなかった)けど

落ち込むだろうな、大丈夫かな、と心配しつつ

数十分後、、、

「ピリリリリリッ」

だから、ポケベルの音ね。携帯じゃなくて。そんな時代。

続きを読む "#8.友達(3)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »