« #74.突然の訪問(2) | トップページ | #76.突然の訪問(4) »

#75.突然の訪問(3)

アイツは、またしても

義母に操られています。

しかも、アイツ本人は、

操られていると思っていません。

自分の意思だと思っています。

                                                     .

義母は、アイツの事を

                                                     .

こうやって25年間育ててきているのでしょうから、

                                                     .

操るのなんて、さぞ簡単でしょう。

                                                     .

アイツ自身も、操られ育てられているのですから

                                                     .

自覚がなくて当然です。

                                                     .

                                                     .

義母と戦っても勝てないでしょう。

                                                     .

勝てるとしたら、

                                                     .

アイツを義母から奪った時です。

                                                     .

アイツの頭の中を

                                                     .

義母<真緒

                                                     .

の図にするしかないのです。

                                                      .

                                                      .

真緒「・・・・・もう、真緒の事、嫌いになったのかな?」

                                                      .

アイツ「そうじゃないよ!大好きだよ!」

                                                      .

でも、どうしようもないんだよ・・・・」

                                                      .

もう、何回も聞きました。

                                                      .

同じセリフです。

                                                      .

聞き飽きました。

                                                      .

「嫌いになったのならともかく、

                                                      .

こんな理由で別れたくない・・・・」

                                                      .

いつもと同じやり取り。

                                                      .

義母が別れろと言うたびに

                                                      .

私に別れを切り出す。

                                                      .

私が別れたくないと言えば

                                                      .

俺も別れたくないと言う。

                                                      .

アイツの本心は、どこにあるんだろう・・

                                                      .

                                                      .

「アイツくんは、どうしたいの?

                                                      .

お義母さんとか、真緒とかの言う事は考えずに、

                                                       .

アイツくん自身は、どうしたいの?」

                                                       .

「・・・真緒を失いたくない・・・・

                                                       .

真緒と、結婚したい・・・・」

                                                       .

「・・・・・もう、アイツくんがしたいようにすれば・・・?

                                                       .

意思を強く持てば、できると思うよ・・・」

                                                        .

                                                        .

アイツは黙りこんでしまいました。

                                                        .

私は隣でアイツの返事を待っていました。

                                                        .

しばらくすると、

                                                        .

何か思いついたように

                                                        .

アイツが口を開きました。

                                                        .

「真緒、

                                                        .

子どもを作ろう。」

                                                        .

                                                        .

                                                        .

           つづく

                                                        .

読んでくれてありがとう

                                                        .

また来てね

                                                        .

↓クリックしてくれると嬉しいです

|

« #74.突然の訪問(2) | トップページ | #76.突然の訪問(4) »

「突然の訪問」カテゴリの記事

コメント

そこまで、言えるならもっと頑張れそうなのにね。
どんだけ母親が怖いんだよ(ノ_-;)ハア…

投稿: リアル★ | 2008.03.27 19:52

こんばんは。
コメするの久しぶりです。
毎日、のぞいてましたけどね。

操り人形は何歳になっても操り人形ですよ。
私も旦那なんか40歳なのに…(-_-;)
義母も息子も、なんとも思わないのよ。
そう生きてきたんだから。
「お母さんと私と、どっちが大事なの?」と言うレベルでは、ないんでしょうね、そーゆー人種は(-_-#)

投稿: ゆうママ | 2008.03.27 20:58

子供作っちゃえば、母親が断念すると・・・
子供をだしに使ったそんな作戦(T-T)
子供が可哀想だよねぇ(´~`;)

真緒姫ぇ~今朝はコメントありがとうo(><)o
なんか安心したよぉ!!!!!
v(*^^*)v

投稿: プリ子 | 2008.03.27 22:34

>リアル★さんへ
どんだけ~~~?
うん。子作り宣言する元気があったらもっと頑張れよ、って感じですよね。

>ゆうママさんへ
あ!お久し振りです。
操り人形は、ダメですね。本当に、自覚なしでした。なので、私がそこを突っ込んでも、自覚がないので逆切れされるだけでした。

>プリ子さんへ
本当に、子どもがかわいそうだと思います。

プリ子さんのとこまた遊びに行くからねぇ!!
お大事に・・・・(^0^)

投稿: maomano | 2008.03.28 20:00

だめ!だめ!身の破滅だ!

投稿: たろう | 2008.04.05 06:14

>たろうさんへ
うん、だめですよね。
身の破滅・・・・そうですね。

投稿: maomano | 2008.04.06 21:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513514/11868921

この記事へのトラックバック一覧です: #75.突然の訪問(3):

« #74.突然の訪問(2) | トップページ | #76.突然の訪問(4) »