« #56.母へのメール(3) | トップページ | #58.母へのメール(5) »

#57.母へのメール(4)

私はどうしても理解できなかった。

母は、アイツをかばっていたけど、

どうして、最初に私に

相談してくれなかったんだろう・・・・

私たち2人の問題なのに・・・・

                                                     .

『心配かけたくない』のなら、

                                                     .

私の親に相談するなんて

                                                     .

もってのほか・・・・・

                                                     .

やはり、相手の親に話すなんて、

                                                     .

こんなマイナスイメージになる事を

                                                     .

私でなく、

                                                     .

最初に母に話すなんて、

                                                     .

間違ってる!

                                  .

でも、アイツは、

                                                     .

そんな事は深く考えずに、

                                                     .

普通に、悩める青年として

                                                     .

相談しているのだから、

                                                     .

どうしようもない。

                                                     .

おおかた、

                                                     .

「真緒のお母さんなら

                                                     .

何とかしてくれるのではないか」

                                                     .

とでも思ったのだろう・・・

                                                     .

自分の問題、

                                                     .

ましてや、自分の親の問題なのに、

                                                     .

どうして自分の力だけで

                                                     .

解決できないんだろう・・・・・

                                                     .

いや、

                                                     .

解決しようとしないんだろう・・・

                                                     .

本当に、頼りないな・・・・・

                                                     .

男らしくないな・・・・・

                                                     .

私は、どんどん

                                                     .

憂鬱になっていく。

                                                     .

でも、本当に好きだったので、

                                                     .

ここでもまだ、

                                                     .

『別れる』なんて

                                                     .

夢にも思わなかった。

                                                     .

それどころか、

                                                     .

『なんとかしなきゃ・・・

                                                     .

とにかく、会って話を聞こう・・・』

                                                .

と、考えていた。

                                                      .

そう、これから私たちは、

                                                      .

デートなのです・・・・

                                                      .

                                                      .

                                                      .

          つづく

                                                      .

読んでくれてありがとう

                                                      .

また来てね

                                                      .

↓クリックしてくれると嬉しいです

|

« #56.母へのメール(3) | トップページ | #58.母へのメール(5) »

「母へのメール」カテゴリの記事

コメント

maomanoさんの立場だったら私も『それでも好きだから』って色々頑張ってしまうと思うです(涙)ずっと二人で積み重ねてきた日々が背中にある訳だしね…。

文字の中のmaomanoさんを『頑張って』って応援したくなるです。

お互い早く体調ヤンキー治そうね(*^^*)ノ

フラフラぽちっと全部連打ですーーーーw☆
また来るです★

投稿: あんみつ | 2008.03.08 20:41

義母!!
ようやく本性を現してきたな!この化け物め!!ヽ(∴`┏Д┓´)ノ彡

言葉悪くてすいません。。。
でもそれぐらい腹立つんですよ。

しかし、アイツ君もさっぱりダメやなぁ。。。
maomanoさんが一時でも好きになった人だから、あまり悪く言いたくありませんが、トンチンカンなことばっかやってまんなぁ^^;

こういう結婚問題は全部男が解決しなきゃダメです!
これから自分の家庭を引っ張って、両家も引っ張っていかないといけない立場なのに。

なにしてんねん。。。(-_-;)

投稿: DioZX | 2008.03.09 12:43

>あんみつさん
うん。。。。。
大好きだったから、結婚する事しか考えてませんでした。
頼りないとこはイライラしたけど、いいとこもいっぱいあったので。

ヤンキ更生、頑張って!!お大事に。。。。

>DioZXさん
うんうん。。。。。
そのくらい頼りある男だったらよかったんですけどね・・・
1ミリもなかったですね。
DioZXさんの男らしさ、少し分けてやってください。

>>なにしてんねん。。。(-_-;)・・・・・言ってやってください。アイツに。

でも、彼にもいいとこあったし、付き合った事は後悔してないですよ。結婚しなくてよかったとも思ってますが。

投稿: maomano | 2008.03.09 20:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513514/11089053

この記事へのトラックバック一覧です: #57.母へのメール(4):

« #56.母へのメール(3) | トップページ | #58.母へのメール(5) »