« #102.妊娠(5) | トップページ | #104.妊娠(7) »

#103.妊娠(6)

先生「お腹の痛みなどはありませんか?」

真緒「あ・・・・、痛くないです。

でも、つわりは始まったんですけど・・・。」

「つわりは誰にでもありますからね。

                                                     .

軽い、重いはあると思いますけど、                                  

                                  .

心配ないですよ。

                                                      .

ただ、ちょっと、あかちゃんの状態が

                                  .

よくないですね・・・。

                                                      .

痛みがないようですが、

                                                      .

今のところ安静にして

                                                      .

様子を見てください。」

                                                      .

「それって・・・・・・・・

                                                      .

ダメになるかもしれないってことですか?」

                                                      .

「今のところ、何とも言えないですが・・・

                                                      .

あまりいい状態とは言えないですね・・・・・。」

                                                      .

                                                      .

予想もしていなかった事実に、

                                                      .

私は、ただうろたえるだけでした。

                                                      .

つわりはひどかったですが、

                                                      .

お腹の痛みはまったくありませんでしたので、

                                                      .

先生の言葉が、果たして本当なのか・・・?

                                                      .

でも、実際に、お腹の赤ちゃんの袋は

                                                      .

つぶれてしまっているのです。

                                                      .

                                                      .

つわりによる精神的ストレス以上に、

                                                      .

アイツのはっきりしない態度、

                                                      .

そして、誰にも相談できず、

                                                      .

妊娠という大きな事実を一人で抱え込んでいた

                                                      .

ストレスが、私に大きくのしかかっていました。

                                                      .

                                                      .

特に、妊娠初期は、心も身体も安定していなければ

                                                      .

ならないと思います。

                                                      .

でも、この時の私は、

                                                      .

それができているとは言えない環境でした。

                                                      .

                                                      .

・・・・・・真緒が、無理したから、赤ちゃんはこんな事に・・・・

                                                      .

私は、自分を責めました。

                                                      .

診察を終え、会計を済ませるまで、待合室で、

                                                      .

頭の中で、ぐるぐるとこんな事ばかり考えていました。

                                                      .

そして、病院を出たあと、

                                                      .

車の中でアイツに電話しました。

                                                      .

                                                      .

                                                      .

            つづく

                                                      .

読んでくれてありがとう

                                                      .

また来てね

                                                      .

↓クリックしてくれると嬉しいです

|

« #102.妊娠(5) | トップページ | #104.妊娠(7) »

「妊娠」カテゴリの記事

コメント

この先を読みたい様な、読みたくない様な(-_-;)
どーゆー展開になるのか、もう想像が出来ません。
アイツと別れた、と言う事で悲しい結末なんでしょうけど。
私も少し真緒さんと似てるトコがある過去なので、語り合いたいわ。

投稿: ゆうママ | 2008.04.29 10:58

・・・・・。

色々考えたけど、なんてコメントしていいか分からない。

これでもし流産ってことになったら…
殺したのは紛れも無く、“アイツ”。

アイツは、人殺しです。
法の裁きを受けて一生を償いなさい!!
もう今の段階で充分それに値しますけどね!


最近コメントが荒っぽくなってしまってすいません…。
私は色んな犯罪の中でも、無力の子供などに手を掛ける犯罪が一番嫌いなもので…。

ドラゴンボールで言えば、こんなヤツは閻魔大王のおっちゃんの所で魂を洗ってもらって、生まれ変わるしかない…。


・・・・ギャグを言ったつもりだけど、笑えなかった。

投稿: DioZX | 2008.04.29 13:25

>ゆうママさん
ですよね!語り合いたいです。
ゆうママさんもブログ開設してくださいよ~~
日記ブログでもおもしろいと思いますよ!

>DioZXさん
私のために・・・いつも真剣に怒ってくれてありがとうございます。DioZXさんには、いつも元気をもらってます。

投稿: maomano | 2008.04.30 21:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« #102.妊娠(5) | トップページ | #104.妊娠(7) »