« 2010/10/17 | トップページ | 2010/10/19 »

2010/10/18

私も妹も家に戻ってきました。

ただ、妹は冷たく無機質になり

私も母も倒れる寸前でした。

お通夜やお葬式のこともあまり覚えてません。

今でも妹は帰ってくるような

そんな気がしてたまりません。

お葬式が終わり

妹も焼かれてしまい

お骨になった頃

母が私に言いました。

「・・・真緒。こんなに痩せちゃって・・・

妹の体調が悪くて真緒のことまで気が回せなくて

ごめんなさい・・・。大丈夫なの?」

「・・・うん」

母はそう言うと私の返事を聞いたか聞かないかのうちに

下を向いてまた泣き出しました。

そんな母をぼんやり見て

死んではいけない

そう思いました。

「お母さん、私、こっちに戻ってくるね」

|

« 2010/10/17 | トップページ | 2010/10/19 »

コメント

真緒ちゃんは自分のことだけでも大変だったのに、
まさかそんなことがあったなんて…。
非常に辛かったですね…。
ですが、死のうという気持ちを思い留まってくれたことだけは本当に救いです。
妹さんが自分の分まで生きてほしいというメッセージだったのかもしれませんし。
妹さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

投稿: DioZX | 2010.10.18 21:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2010/10/17 | トップページ | 2010/10/19 »